ママ友がマルチビジネスで園ママを勧誘しまくっている人で私も仲間だと思われた話

私に気さくに声を掛けてくれる明るいママが…な、なんとマルチ商法の人でした。しかも鍋で炊飯をして自宅で仕事をしている私までそのネットワークビジネスママの仲間だと他のママに思われかけていたというギャグのような体験談…

私に気さくに声を掛けてくれる明るいママが…な、なんとマルチ商法の人でした。しかも鍋で炊飯をして自宅で仕事をしている私までそのネットワークビジネスママの仲間だと他のママに思われかけていたというギャグのような体験談…

幼稚園生活は3年トラブルもなく、嫌な思いをした事もなくかなり快適だったし、何ならあと2年ぐらい幼稚園に居て欲しいほどに可愛い幼稚園生活でした。

でも子どもが卒園する2ヶ月ほど前に、衝撃の事実が判明したんです…

なんと、超気さくに接してくれる割と親しいママ(ママ友っていうの?)が、マルチなビジネスの人だったんですよねwww

多くは語りませんが、勧誘?権利収入?的な?

しかも、同じ学区のママを勧誘しまくっていて、しかもその事実に気付いていないの私だけっていう〜!

気付いていないから普通に仲良くしてたんだけど、他のママ達に私までその勧誘ママの一味と勘違いされかけていたという本当にネタとしか思えない事が起きました。

結論から申し上げますと、私自身は一味でもないし勧誘を受けていませんしw、そのママとも今まで通り。

今日はそんなエピソードを紹介します。

目次

ママ友がネットワークビジネスで園ママを勧誘しまくっている人だった!

私はママ友の世界に超警戒して入園を済ませたわけなんですけど、そんな私にもそれなりに声を掛け合うママが出来るわけですよ。

そんな警戒心むき出しにしている私に、年少の頃から気さくに声を掛けてくれたママAさん。

分からない事は親切に教えてくれたし、「なんでも聞いてね」と言ってくれる方なので確かに色々と聞きやすかったんですよね。

今思えば、LINEのタイムラインに違和感はあったけど…

ただ、LINEのタイムラインが、ちょっとすごい

すごいんです。

キラキラした投稿ばかりで自己顕示欲強めなのかなぁ?みたいには感じてはいたけど、彼女のプライベートは興味ないので、幼稚園では普通にお付き合いをしていました。

のちに私の中でLINEのタイムラインやSNSがキラキラしすぎているママはちょっとヤバいという統計が積み上がっていくのでした。

めっちゃ親切だし、マウント取ってくる事もないし、何なら旦那さんの事で「だよね~だよね~」って共感できるような事もあったりするような人なんです。

私自身はどのママとも適度な距離を保っていたかったので、ランチに誘われれば暇なら行く嫌なら断る、でも自分から誘う事はない、みたいな感じの立ち位置なんですけども。

Aさんはそんな私によく声を掛けて下さって、年中頃から時々ランチに行くように。(と言っても数ヶ月に1度)

今思えば確かに、なぜ私なんかをランチに…

でもAさんは30代、私は40代。

年齢で言えば10も離れている私、しかもそんなに万人受けするタイプではない私、というかリアルで友達が3人しかいない私、というかそんなに感じが良いわけでもない私の事を、

「2人でランチ行かない?」とか「〇〇ちゃんと〇〇ちゃんのママとランチするから来ない?」とこまめに声を掛けてくれたのです。

よく声を掛けてくれるよなぁ~優しいなぁ~。

私にママ友いないから気を使ってくれてるのかな~

…なんて思ってたんですよね。

でも何度も言いますけど、私、リアルでもそんなに誘いやすいような感じが良いタイプではないんですよ。

Aさん、困った人を見るとほっとけない親切な人なのかなってそんな風に受け止めていたんです。

Aさんは、手作りにこだわるし添加物を嫌っていた

ランチを重ねるごとに、

  • Aさんは炊飯器を使わず、鍋で炊飯している。
  • Aさんは添加物を敵視している。
  • Aさんは「おやつこそ手作りを」と思っている。
  • 手作りのお菓子を人に食べさせたいタイプ。

こんな事がわかってきました。

私はステンレス多層鍋のジオプロダクト(という日本製で数千円で買える鍋)を使っていて、Aさんと同じように炊飯器なし生活を送ってます。

いや、鍋で炊いたご飯、本当に美味しいんですよ。

で、私はこの時も普通に「気が合うな~!いただいたお菓子も美味しい!」って思ってたんですよね…単純~!!

私は添加物を嫌いってわけじゃないし、おやつまで手作りできねーよ…ってタイプなので、その辺はAさんすごいな〜ぐらいに思っていました。

顔見知りのママが増えた年長で、情報通ママから「勧誘大丈夫?」と

年中、年長と息子が進級していく中、会話ぐらいはする顔見知りのママも増えて行きました。

  • 息子とAさん子のクラスが年中で離れたこと。
  • 息子とAさん子の遊びの種類が年中になって違ってきたこと。
  • 我が家とAさん宅が離れていること。

など、自然な流れでAさんと会う機会が減り、逆に、同じ小学校に進学する別のママたちとそのお子さんで会う機会が多くなっていきました。

あ~~~幼稚園、めっちゃ平和…

ママ達も超いい人たちばっか…

そんな感じで、何のトラブルもなく、楽しく過ごしていたんですよ。

「Aママさん、勧誘さえなければいい人なのにね」

そしてある日。

出掛けた先で、偶然、超情報通のママBさんと出くわしました。

(BさんはAさんと同じ学区で、それぞれ上のお子さんが同じ小学校に通っています。)

Bさんと話していて流れ的にLINEで友達登録し合う事になり、その日Bさんと別れた後Bさんからこんなメッセージが。

「ねぇ、Aママさんから勧誘されてない?大丈夫?」と。

えw

勧誘?w

勧誘という言葉を聞いた瞬間、AさんのLINEのタイムラインのキラキラっていうかギラギラ感や、おやつの件・鍋の件が点と点が繋がり一本の線になったのであった…

勧誘されてる人か同業者かどっちかと思ってたと言われて

「勧誘?されてないよ」と返事をすると、

「そうなんだ!けっこう片っ端から勧誘してるんだよね。ママの間では有名。だから前から気になってたんだけど、LINEとか交換してなかったから聞けなかった!」ってw

「勧誘されてるか、ビジネス仲間なのかなって思ったりもしてさ~!アハハハ!」

うそ・・・・・だろ・・・

「それを抜かせばいい人だから、私は普通に付き合ってるけどさ!マルチなんて辞めればいいのにね~」と続けてBさんからのLINEは終わったのです。

まぁそう言われてみれば、確かに妙に納得だった。

Aさんからは「専業主婦が結婚の条件だった」とか「実家が貧しかったから、お金のためにパートをしなくちゃならない生活は嫌」「出来れば家で稼ぎたい」っていう香ばしいワードが確かに出てきてはいたな、と。

確かに、その界隈の方々が好きそうなホームパーティー的な写真をよくアップしていたっけ…

怪しいビジネスママの勧誘は…

後に知った事なんですが、Aさんのお子さんと同じ学区のママ達は、まずAさんの自宅に招かれ、手料理を振る舞われるんですって。

それで、すごい〜!美味しい〜!ってなって、「実はね、これ1つの鍋で作ったの」ってなって、「しかも簡単に作れるよ」ってなって、「そうだ、デザートまだ用意してないから簡単だし一緒に作らない?手伝って!」と体験をさせて勧誘がスタートするらしい。

自宅に招かれた状態で、「デザートの用意を手伝って」と言われたら、違和感持ちつつ手伝っちゃうし、押し切られて購入(入会?)しちゃってた…という事もあるみたい。

幼稚園では勧誘行為を強く禁止されているので、園ママには露骨な勧誘はしないAさん、小学生の上のお子さんと同級生のママはほとんど勧誘されてるレベルの有名人だったのです。

気さくなママがマルチ、そして私もビジネス仲間に見られそうになっていた

(そうなんだー、Aさんマルチの人なんだー)

(いや、それにしちゃ稼げてなさそうだな…)

(タイムラインにも私と食べたランチの安い肉を「やっぱりお肉は黒毛和牛☆」てアップしてたもんなぁ…(もちろん私の存在は出てこない))

(パンケーキ食いに行きたがってたなぁ…)

(…あのAさん手作りの美味しいケーキも、マルチの高級鍋で作ったのだろうか…)

そこまで考えてふと、ふと。

Bさんが言っていた「勧誘されてるか、ビジネス仲間なのかなって思ったりもしてさ~!アハハハ!」という言葉が私の中でリフレイン…

客観的に考えたら、私は怪しい

Aさんが勧誘ママだってママの間では有名って事はよ?

Aさんと仲が良い私、もしかして色んなママから、Aさんの一味と思われたりしてんじゃないの?w

私、あまりLINE交換しないのに、AママとはLINE繋がってる。

時々、ランチにも行ってる。

つまり、仲良しに見えるはず。

まぁでもこれだけなら、客観的に見て私がAさんに勧誘されて洗脳されかけてる風にも見える。

でもそれだけじゃなく私、他のママから見たら…

  • “いい鍋”を使ってるらしい。
  • その鍋があれば料理がなんでも美味しくなるって絶賛してくる。
  • 自宅で仕事をしていると言っていて、何をしているのかよくわからない。

はい。

私、完全に怪しいやつじゃんwwww

いや~めっちゃ美味しいから!めっちゃ美味しいからね!もう炊飯器には戻れないよ?鍋が違うだけでこんなにも料理が美味しくなるなんて!!

とか言っちゃってる…知り合いのママに!!!!!!!!!!!!!!!

仕事のことも「家で仕事してる」と言ってるんです(私の仕事はライター業等です)

いやめっちゃ怪しいじゃんwwww逆に怪しいじゃんwwwwwwwwwwwwwww

親しいママ達に「私違うよ」と打ち明けたところ

結局、ごく仲が良いママたち(私の子どもと学区が一緒)と集まった時に「私、Aさんと仲いいけどマルチビジネスの人じゃないんだけど、みんな誤解してない??」と打ち明けました。

全員がAさんがネットワークビジネスママだと知っているわけではなかったけど、知っていたというママから「私ちゃんが勧誘されている側なのか、それとも同業者なのかわからなくて気になってた」と大笑いされました。

いや、どう考えても、鍋そして家で仕事してる、そんなの同業者と思われて当然ですよw

もう卒園間近だったので、小学校もお付き合いが続くママたちの誤解さえ解ければ良かったし、「実はAさんの勧誘の件は年少の段階で知っていた」というママもいたし、「LINEのタイムラインが怪しいから警戒していた」というママもいて、

★日ごろ他のママの噂話をしない私達も、少しの間Aさんの話でもちきりになってしまった。

この時ばかりは、ママ友がいるメリットってヤバいママの情報を入手して自己防衛できる事なのかも…と思いましたね。

仲良くしてくれるママがマルチビジネスで園ママを勧誘しまくっている人で私も仲間だと思われた話、さいごに

結局Aさんは卒園後にランチに行った時も(それでも行く私)一切勧誘してこなかったし、今もLINEとか来るけど、勧誘の素振りは全くないです。

Aさんが私に勧誘を一切してこない理由は全く分からないし、最初は勧誘しようと思って私をランチに誘ったけど勧誘する隙がなかっただけなのか。それとも勧誘抜きで私と親しくなってくれたのか…

どちらにしても、どちらでも良いかな〜と思っています。

Aさんがママ友のいない私に手を差し伸べてくれたのは事実だし、今でも勧誘されていないことも事実だし、私が勧誘に引っ掛かるタイプではない、という事も事実。

これからも普通にAさんと接していきます。

本当は、マルチなんて辞めちゃえばいいのに、って思うけどねぇ…

今度は別のママにエステ無料体験に勧誘されてるナウ!

もうすぐ夏休み
準備はお早めに

長い長い夏休みに必ず役立つサービス20こ以上解説!

↑リンク先に飛べない時は長押し&コピペでご覧ください。

↑リンク先に飛べない時は、ブラウザにコピペしてご覧ください。

»我が家の全44日スケジュールはコチラから«

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる